酵素ドリンク

酵素ドリンク

酵素ドリンクなら健康的に無理なくダイエットができます。

なんでもゲット > 酵素ドリンク

酵素ドリンクとは

酵素ドリンクはダイエットの為のドリンクだと思われがちですが、実はそうではありません。酵素は消化力を高め、身体の代謝を促進し、行動力や免疫力を高めてくれる重要な栄養素の1つです。
ですから本来の目的としては健康飲料に近いです。

酵素ドリンクを利用したダイエットとは、食事と酵素ドリンクを置き換えるプチ断食のことであり、断食による栄養素の不足を酵素ドリンクの栄養により補給しながら、腸内環境を整え、代謝を上げ、不必要なカロリー摂取量を減らすことで無理なくダイエットできるということです。

酵素の力で痩せる訳ではないことに注意しましょう。

酵素ドリンク ランキング

1位 ベルタ酵素

ベルタ酵素公式HPはこちら

酵素数の多さを誇るのがこのベルタ酵素です。その数はなんと165種類!更に美肌成分まで配合されています。
元々はモデルなどにのみ販売されていた酵素ドリンクですが一般販売が解禁されました。ピーチ味で飲みやすいのも特徴です。

ベルタ酵素公式HPはこちら

2位 酵素八十八選

酵素八十八選公式HPはこちら

添加物、甘味料、着色料、香料、保存料を一切使わない、高純度の酵素ドリンクです。野草原液ににこだわり、野草60種類、野菜や果物、海藻などを28種類、麹菌、乳酸菌などを31種類配合し、じっくり熟成させています。

酵素八十八選公式HPはこちら

3位 ベジライフ酵素液

ベジライフ酵素液公式HPはこちら

野草、果実、野菜、海藻類など幅広い90種類の栄養素が摂れる酵素ドリンクです。飲み応えがあり、十分な満腹感が得られるので置き換えダイエットの辛さをあまり感じません!
黒糖の上品な甘さで飲みやすいです。

ベジライフ酵素液公式HPはこちら

4位 優光泉酵素

優光泉酵素公式HPはこちら

エリカ健康道場というファスティングの専門家が開発した酵素ドリンクです。完全無添加にこだわり、九州の野菜を中心に60種類の原料を配合しています。スタンダード味以外に梅味が用意されているのは珍しいですね。

優光泉酵素公式HPはこちら

5位 毎日酵素

毎日酵素公式HPはこちら

ココナッツ液を主原料としている点が珍しいですね。配合している成分はその他15種類と、数字上はちょっと少なめですがすべてココナッツ液との相乗効果があるものが厳選されていますので、数字以上の効果が期待できます。

毎日酵素公式HPはこちら

配合してある酵素や栄養素の種類の多さという観点でのランキングです。

酵素ドリンク 飲むタイミング

健康維持・胃腸機能の向上のために飲まれるのであれば食後がお勧めです。酵素の力で食べた物を分解、吸収効率を上げてくれるので、効率的に栄養素を摂取することができます。

置き換えダイエットとして飲まれる場合には、いきなり1日2食の置き換えはきついので、朝食だけを置き換えるのがお勧めです。即効性のあるダイエットではなく、じっくりと体質改善しながらのダイエットなのである程度の期間は継続する必要があります。朝食だけなら無理なく続けられると思います。

また注意していただきたいのは、熱くしないことです。50℃以上で酵素が死んでしまいますので、飲みやすくするためにも冷たくして飲むのがお勧めです。

尚、カフェインと一緒に摂取してはいけないというのは、断食の空腹時にカフェインを摂ると胃壁が荒れるからという理由ですので、通常の時であれば問題ありません。

酵素ドリンク トップへ戻る