足の臭い

足の臭い

気になる足の臭いの改善方法です。

なんでもゲット > 足の臭い

足の臭い 原因

元々の臭いの原因は雑菌なのですが、この雑菌を増殖させてしまう要因が臭いの実際の原因だと考えてよいかと思います。
■汗
汗自体には臭いはありませんが、雑菌が汗と合わさることで雑菌が増殖し悪臭を放ちます。ストレスによっても汗をかきますので、リラックスすることが大切です。
■角質
汗と同様、角質自体には臭いはありませんが、角質は雑菌のエサとなりますのでケアしないと雑菌にとってエサが豊富な好環境になります。爪も清潔にしておきましょう。
■通気性の悪さ
雑菌は高温多湿の場所を好みますので、通気性が悪く湿った場所は雑菌が好む環境です。特に女性のストッキングは汗を吸い取らないので、その状態でパンプスやブーツを履くとかなり高温多湿な状態になります。
■食生活
雑菌とは直接関係はありませんが、脂っこい食事、刺激物の多い食事は臭いをきつくします。

足の臭いを消す方法

■体質そのものを改善する必要があります。動物性脂肪の少ない和食を中心とした生活に変えるだけで、体臭自体が少なくなってきます。
■洗える靴を履くことによって付着した雑菌を洗い流すようにします。また同じ靴を履き続けないことで靴の中を乾燥させ、雑菌の増殖を抑えることができます。
■制菌・抗菌作用のあるスプレーやデオドラントクリームを使い、雑菌の増殖を抑えます。塩化アルミニウムが配合されているものがよいようです。
■専用の石鹸やボディソープで洗うようにします。足の指の間もしっかり洗い、最後は良く乾燥させるようにします。
■その他の民間療法には次のようなものがあります。ミョウバン水を吹きかける、靴の先に10円玉を入れておく、うがい薬(イソジン)の希釈液に浸す、木酢液に浸す、お湯に酢をいれたもので殺菌する。

足の臭い ストレス

一見、関係なさそうですが足の臭いとストレスは関係があります。人間の体はストレスを感じた場合にも汗が出るようになっています。その時に一番に反応するのは脇や手なのですが、実は足にもちゃんと汗をかいています。
臭いを気にし過ぎる方は、汗をかいてしまったことで臭うのではないかとストレスを感じてしまうので、更に汗をかくことになってしまいます。足は元々1日にコップ1杯分程度の汗をかく場所ですので、ストレスがかかるとそれ以上に汗をかいてしまうということですね。ですから臭いをあまり気にしすぎるのもよくないのです。

足の臭い トップへ戻る